征服かディズニーランドのお土産
ホーム > 注目 > 私にとって効果がある乳酸菌サプリって?

私にとって効果がある乳酸菌サプリって?

おなかの環境を正しく整えると肌の調子がよくなると聞いて、ヨーグルトをたっぷり食べていた私ですが、実は、ヨーグルトと同じくらいに納豆や味噌なども乳酸菌をたっぷりと含む食品らしいのです。

 

「乳」とつくことから、てっきり乳酸菌は摂取は乳製品からだけしかできないと思っていました。

 

何となくちょっと恥ずかしい気持ちです。

 

例えば、乳酸菌の選択方法としては、まず、乳酸菌を含む商品を試してみると良いでしょう。

 

最近では、乳製品の味をしていない乳酸菌飲料もありますし、サプリというものも出回っています。

 

私は腸まで届くような乳酸菌飲料を初めて口にした時、翌日、トイレから出られない状態になったので、休日前に試すといいでしょう。

 

乳酸菌シロタ株でおなじみの、ヤクルトしかありません。

 

昔、白血病になり、病気を克服した経験のある渡辺謙さんのCMをよく目にします。

 

あざやかに白血病との闘病生活から帰還し、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせているCMの中で渡辺謙さんが薦めているのをみると、とても効果が期待できそうな気分です。

 

普段の運動量が足りないと筋肉が衰えるだけでなく、体調にも影響を及ぼします。

 

中でも女性に頻繁に症状として見られるのは便秘症状です。

 

運動不足の解消のため、通勤時に走ってみたり、、ランチの際に食物繊維が多い食べ物を選んだりするのが最適です。

 

できるのならば、便秘予防のためにも、一週間に1、2回はウォーキングしたり、自分に合った運動をして体を動かした方がいいです。

 

私にとっては乳酸菌サプリメントといえば、真っ先に頭に浮かぶのはビオフェルミンです。

 

子供の頃から売られていたサプリであり、便秘や下痢や腹痛の時でも、いつも私のお腹を守り続けてくれていました。

 

CMで「人には人の乳酸菌」と流れていますが、私にとってみれば効果がある乳酸菌サプリは、ビオフェルミンとなるのです。

レイク増額